電子部品|企業速報 証券市場新聞

メック(4971)が値上がりトップ、パッケージ基板向け超粗化剤伸び1Q実質大幅増益

メック(4971)が急伸、午後1時50分現在東証1部値上がり率トップに立っている。15日取引終了後に発表した18年12月期第1四半期の連結決算は、営業利益5億2000万円で着地。決算期変更で前年同期との比較はないが、前年同期間となる17年1~3月との比較では69.4%増と大幅増益になったことが好感された。パッケージ基板向け超粗化剤が半導体市場の拡大を受け、順調に推移。自動車向けセンサー類搭載基板にも採用が広がっている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket