決算|企業速報 証券市場新聞

新田ゼラチン(4977)が続伸、19年3月期18.7%営業増益予想を好感

新田ゼラチン(4977)が続伸。同社は17日の取引終了後、未定としていた2019年3月期の業績予想を発表、連結売上高を382億円(前期比1.1%増)、営業利益を13憶円(同18.7%増)、最終損益を9憶円の黒字(前期6億1500万円の赤字)と2ケタ営業増益かつ最終黒字となる見通しであることが好感された。接着剤事業(製造を除く)の会社分割が決定し、今後の事業計画を考慮した合理的な業績予想の算定が可能となったとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket