決算|企業速報 証券市場新聞

チヨダウーテ(5387)がストップ高、19年3月期7.5倍営業増益予想を好感

 チヨダウーテ(5387)がストップ高カイ気配。同社は18日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想を発表、売上高は325億円(前期比2.8%増)、営業利益は5億円(同7.5倍)、純利益は4億円(同67.2%増)と大幅な増益を見込んでいることが好感された。石膏ボードの市場規模が頭打ちとなることが見込まれる中、安定した収益を確保し強靭な企業基盤を確立することを目的に、営業・製造・物流等の各分野で社内横断的なワーキンググループを立ち上げソリューション活動に取り組んでいる。今後は、特に営業・製造・物流の3分野で具体的に取組む戦略を明確化し、収益体質への改善を目指していくという。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket