電子部品|企業速報 証券市場新聞

OKAYA(6926)が反落、19年3月期25.4%営業減益予想を嫌気

 岡谷電機産業(6926)が反落。同社は18日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想を発表、売上高は138億円(前期比1.1%増)、営業利益は5億5000万円(同25.4%減)、純利益は3億7000万円(同15.2%減)と2ケタ減益を見込んでいることが嫌気された。過酷な環境においても安定した性能を維持する高信頼性商品の開発を進めていくとしているおり、原材料調達コストや製品輸送コストの低減も図るという。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket