下落|企業速報 証券市場新聞

エコス(7520)は反落、立会外分売発表で需給圧迫を警戒

 エコス(7520)は反落。21日取引終了後、36万9000株の立会外分売を実施すると発表したことから、需給圧迫を警戒した売りに押された。株式の分布状況の改善と流動性の向上を図ることが目的で、分売予定期間は28日から31日まで。分売値段は実施日前日の終値もしくは最終気配値を基準として決定する。また、買付申込数量は1人1万株(売買単位100株)を限度としている。

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket