企業速報01|企業速報 証券市場新聞

防衛関連が買われる、トランプ米大統領が米朝首脳会談延期に言及し地政学リスク高まる

石川製作所(6208)や豊和工業(6203)、重松製作所(7980)の防衛関連が買い進まれた。トランプ米大統領が22日に、韓国の文在寅大統領とホワイトハウスで会談し、6月12日に予定している北朝鮮の金正恩委員長との首脳会談について、延期の可能性に言及したことで、地政学リスクが改めて高まっている。北朝鮮が米朝会談の取りやめを示唆し、米国も現状で武力行使を含めて全ての可能性を排除しないことを表明、混迷の度合いを深めている。

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket