大塚HD(4578)が反発、ブレクスピプラゾールのフェーズ3試験開始を材料視

大塚ホールディングス(4578)が反発。同社はこの日、8時30分に大塚製薬が、「ブレクスピプラゾール(一般名)」のアルツハイマー型認知症に伴う行動障害(アジテーション)を対象とした追加フェーズ3試験を6月より開始すると発表したことが材料視された。この試験は、約300人の患者を対象とした多施設共同、プラセボ対照、ランダム化、二重盲検比較試験。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket