企業速報01|企業速報 証券市場新聞

防衛関連が買われる、米朝首脳会談中止で地政学リスク高まる

石川製作所(6208)や豊和工業(6203)、細谷火工(4274)、重松製作所(7980)の防衛関連が買い進まれた。トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を発表したことから、地政学リスクが意識されている。24日のニューヨーク市場でも、防衛関連が軒並み値を飛ばしており、東京市場もこれを引き継ぐ形となっている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket