イワキ(8095)が急伸、医療用医薬品好調で18年11月期利益予想を上方修正

 イワキ(8095)が急伸。同社は25日の取引終了後、18年11月期の連結業績予想の修正を発表、売上高は590億円(前期比2.8%増)で据え置いたが、営業利益を14億円から16億円(同1.8%増)へ、純利益を9億5000万円から11億8000万円(同4.9%減)へ上方修正した。医薬・FC事業において4月の薬価改定によるマイナス影響がある中、基礎的医薬品の認定による収益のプラス効果など、医療用医薬品が伸長している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket