下落|企業速報 証券市場新聞

三谷産業(8285)が続急落し安値、公募増資で発行株が最大8%増加

 三谷産業(8285)が続急落、約2カ月半ぶりに年初来安値を更新した。25日取引終了後、400万株の公募による新株式発行と上限60万株のオーバーアロットメントによる売り出しを行うと発表したことで、株式価値の希薄化と需給圧迫を警戒した売りがかさんだ。発行済株式数は最大で8.0%増加する見込み。発行条件は6月4日~7日のいずれかの日に決める。手取り概算額は17億8904万1000円で、東洋ビジネスエンジニアリング株式取得のための短期借入金返済に充てる。

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket