アイロムG(2372)が反発、デンドリックスと戦略的パートナーシップ契約を締結

アイロムグループ(2372)が反発。同社は28日の取引終了後、デンドリックス(東京都渋谷区)と戦略的パートナーシップ契約を締結したと発表した。デンドリックスは免疫細胞治療技術を有し、がん患者の治療を目的として、提携医療機関の医師の監督指導のもと、患者の末梢血中のリンパ球の培養と樹状細胞の加工等を行っている。今回の契約で、同社がデンドリックスの有する特許技術を生かし、医療機関から細胞の培養加工等を受託することを視野に入れており、アイロム傘下のIDファーマが保有するCPC(Cell ProcessingCenter:細胞培養加工施設)における受託製造が拡大することが期待される。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket