話題のテーマと狙える銘柄|企業 証券市場新聞

共同PR(2436)が一時S高で新値、6月末1対3株式分割が買い手掛かり

 共同ピーアール(2436)が急伸、一時ストップ高まで買われ、約3カ月ぶりに年初来高値を更新した。前日取引終了後、6月30日を基準日として1株を3株へ株式分割を実施すると発表したことが買い手掛かり。投資単位当たりの金額を引き下げることで投資しやすい環境を整え、株式流動性の向上と投資家層の拡大を図る。

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket