大塚HD(4578)が3日続伸、ブレクスピプラゾールが統合失調症の適応で欧州医薬品委員会より承認勧告

目次

大塚HD(4578)が3日続伸、ブレクスピプラゾールが統合失調症の適応で欧州医薬品委員会より承認勧告

大塚ホールディングス(4578)が3日続伸。同社はこの日、8時30分に100%子会社の大塚製薬が、「ブレクスピプラゾール(一般名)」について、医薬品委員会(CHMP)より、成人の統合失調症の適応で承認勧告を受領したと発表した。「ブレクスピプラゾール」は、大塚製薬が創製した新規作用機序を有する抗精神病薬で、ルンドベック社とグローバル・アライアンス契約を締結。米国では成人の大うつ病の補助療法と統合失調症の2つの適応で承認済。カナダ、日本でも統合失調症の適応で承認されている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる