企業|企業速報 証券市場新聞

ソニー(6758)が大幅続落。22日取引終了後、熊本地震の影響により28日に予定している16年3月期決算発表時点での今17年3月期業績見通しの公表を見送ると発表したことがネガティブ視された。
デジタルカメラや監視カメラ向けのイメージセンサー及びディスプレイデバイスの基幹工場であるソニーセミコンダクタマニュファクチャリングの熊本テクノロジーセンター(熊本県菊池郡)が地震発生直後から生産を停止しており、、現時点で生産再開時期は未定としている。21日には前16年3月期の利益が計画を大きく下ぶれることを発表したこともあり、業績予想への影響を警戒した売りに値を崩している。

証券市場新聞

Pocket