決算|企業速報 証券市場新聞

第一カッター(1716)が6日続伸で最高値、首都圏再開発需要などで18年6月期予想を上方修正

 第一カッター興業(1716)が6日続伸、最高値を更新した。同社は14日の取引終了後、18年6月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を140億6400万円から158億4800万円(前期比23.4%増)へ、営業利益を15億9900万円から20億8700万円(同47.8%増)へ、純利益を10億4000万円から13億500万円(同31.8%増)へ上方修正した。高速道路・橋梁の維持補修工事及び首都圏における再開発に係る解体・改修工事の施工を中心に順調に推移している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket