企業|企業速報 証券市場新聞

コカ・コーライーストジャパン(2580)、コカ・コーラウエスト(2579)が急騰。26日取引終了後、経営統合へ向け協議を始めると発表したことが材料視された。
清涼飲料業界の競争が激化するなか、経営統合により生産性向上や物流効率化により競争力を強化することが狙い。統合形態や統合比率などは今後協議するが、経営統合により国内最大の清涼飲料メーカーが誕生することになり、スケールメリットやシナジーを期待した買いが先行した。

証券市場新聞

Pocket