平和堂(8276)が反発で高値、第1四半期13.0%営業増益を材料視

スーパーマーケット|企業速報 証券市場新聞
目次

平和堂(8276)が反発で高値、第1四半期13.0%営業増益を材料視

 平和堂(8276)が反発、年初来高値を更新した。同社は28日の取引終了後、19年2月期の第1四半期(2月21日~5月20日)連結決算を発表、営業収益は1044億5800万円(前年同期比変わらず)、営業利益は28億1400万円(同13.0%増)、純利益は21億2800万円(同10.9%増)と2ケタ増益となったことが好感された。既存店の活性化を積極的に進め、商品や売場展開、サービスの向上への取り組みが寄与している。
 通期は営業収益4430億円(前期比1.1%増)、営業利益142億円(同2.0%増)、純利益95億円(同0.7%増)と従来見通しを据え置いた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket

スーパーマーケット|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる