東証2|企業速報 証券市場新聞

DCMHD(3050)が2カ月半ぶり安値、公開買い付け価格996円にサヤ寄せ

 DCMホールディングス(3050)が続落、約2カ月半ぶりに年初来安値を更新した。29日取引終了後、発行済み株式総数の3.37%にあたる480万0100株、金額にして47億8089万9600円を上限とした自己株式の公開買い付けを行うと発表。第2位の大株主の多聞が保有株式658万1660株のうち400万株を売却することに対応する。買付予定数の上限は480万株で、買付期間は7月2日から~8月31日まで、買付価格996円にサヤ寄せするかたちで水準を切り下げた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket