企業|企業速報 証券市場新聞

三菱自動車(7211)が急騰、一時前日比47円高の469円まで買われている。米国で販売された2013年~2017年型の自動車について燃費データの不正がないことが明らかになったことで、短期的な買い戻しの動きとなっている。今後、三菱グループ企業からの支援動向も気になるところで、過度に売られた場面では、キッカケ次第では短期急騰への期待もある。

 

証券市場新聞

Pocket