企業|企業速報 証券市場新聞

岡山製紙(3892)が5日続落、18年5月期営業利益を3500万円へ下方修正

 岡山製紙(3892)が5日続落。同社は6日の取引終了後、18年5月期の単体業績予想の修正を発表、売上高を92億円から90億7000万円(前期比8.5%増)へ、営業利益を6500万円から3500万円(同31.4%減)へ、純利益を6500万円から4300万円(同32.8%減)へ下方修正した。原料古紙価格が前期比で11.1%、燃料価格が14.6%上昇したのに対して、板紙製品価格の上昇率は9.3%に留まっていることが影響している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket