ビール|飲食 証券市場新聞

jGroup(3063)がカイ気配、第1四半期3.2倍営業増益を好感

 ジェイグループホールディングス(3063)がカイ気配。同社は9日の取引終了後、19年2月期の第1四半期(3~5月)連結決算を発表、売上高は37億7400万円(前年同期比1.1%増)、営業利益は2800万円(同3.2倍)、最終損益は2200万円の黒字(前年同期収支均衡)だった。直営既存店のリニューアルに注力するとともに、前連結子会社化したかわ屋インターナショナルにおいて「博多かわ屋」のフランチャイズ展開に取り組んでいる。
 通期は売上高153億円(前期比2.3%増)、営業利益1億5000万円(同37.4%増)、最終利益5000万円(前期3000万円の赤字)を見込んでいる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket