下落|企業速報 証券市場新聞

石油関連株が安い、WTI急落で海外関連株安の流れ波及

国際石油開発帝石(1605)や石油資源開発(1662)、JXTGホールディングス(5020)など石油関連株が安い。11日のNY原油先物WTIが前日比3.73ドル(5%)安の1バレル70.38ドルと急落したことで、米国株市場でエクソン・モービルやシェブロンといった石油メジャー売られ、海外関連株安の流れが東京市場にも波及した。閉鎖されていたリビアの港湾の操業、石油輸出がが再開されたほか、中国による米国産原油へのに報復関税で米国原油在庫が増えるとの思惑から原油先物に売り圧力がかかった。

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket