企業|企業速報 証券市場新聞

トプコン(7732)が大幅続落、午前10時30分現在、東証1部値下がりトップとなっている。28日大引け後に発表した16年3月期の連結決算は計画を下回り、営業利益88億300万円(前の期比45.1%減)と利益が急減したことを嫌気した売りがかさんだ。
前期はIT農業市場停滞の長期化や海外経済の減速などによる市場の変化が予測を上回り、製品開発や基幹システム強化のための経費負担の利益を圧迫した。17年3月期は営業利益105億円(前期比19.3%増)と収益回復を見込んだが、年間配当を前期の24円から16円へ8円減配することも買いを手控えさせた。

証券市場新聞

Pocket