電子部品|企業速報 証券市場新聞

古野電気(6814)がストップ高、19年2月期予想の上方修正を好感

 古野電気(6814)がストップ高カイ気配。同社は12日取引終了後、19年2月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を790億円から820億円(前期比3.7%増)へ、営業利益を22億円から40億円(同2倍)へ、純利益を15億円から30億円(同2.4倍)へ上方修正したことが材料視された。生産性の向上等による売上総利益率の改善が当初の想定以上に進んだことや、円安が寄与している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket