ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

CSP(9740)が一段高、第1四半期60.8%営業増益を好感

 CSP(9740)が一段高。同社は12日の取引終了後、19年2月期の第1四半期(3~5月)連結決算を発表。売上高は154億4900万円(前年同期比15.8%増)、営業利益は10億4000万円(同60.8%増)、純利益は6億4300万円(同69.7%増)と大幅な増収増益だったことが材料視された。常駐警備部門では、昨年から開始となった沖縄の海上警備や鉄道関連向けの臨時警備が好調だった。
 通期は売上高600億円(前期比11.7%増)、営業利益25億2000万円(同45.4%増)、純利益16億5000万円(同22.6%増)と従来見通しを据え置いた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket