電子部品|企業速報 証券市場新聞

HIOKI(6866)が反発で最高値、設備投資増追い風に18年12月期予想を上方修正

 HIOKI(6866)が反発、最高値を更新した。同社は13日の取引終了後、18年12月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を221億円から227億円(前期比8.7%増)へ、営業利益を28億2000万円から30億7000万円(同22.7%増)へ、純利益を22億円から25億4000万円(同27.1%増)へ上方修正、期末配当を35円から45円(前年同期35円)へ引き上げた。主要顧客である自動車や電子部品業界における設備投資が堅調に推移していることが追い風となっている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket