企業速報01|企業速報 証券市場新聞

リボミック(4591)がS高、核酸医薬初期臨床試験8月にも米国で開始と伝わる

 リボミック(4591)がストップ高買い気配。16日付けの日本経済新聞朝刊の「新しいバイオ医薬品の一種、核酸医薬を手がける創薬スタートアップが開発を加速させている」と報じ、同社が開発を進めてきた核酸医薬「RBM007」の初期の臨床試験(治験)を8月に米国で始めることを伝えたことが買い手掛かりになった。大型の核酸医薬が米国で登場し、その成功の連想もあり開発資金が集まりやすくなったことが背景にある。長く注目を集めながら低迷していた核酸医薬が本格的に花開こうとしているとしており、早期実用化と就役貢献へ期待が高まった。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket