企業速報01|企業速報 証券市場新聞

レノバ(9519)が一時S高で新値追い、日本企業再生エネ切り替え広がると伝わる

 レノバ(9519)が続騰、一時ストップ高まで買われ、連日で年初来高値を更新した。20日付の日本経済新聞が「日本企業の間で事業に使う電力を全て再生可能エネルギーで賄おうとする動きが広がってきた」と報じとことで、大規模太陽光発電、バイオマス発電など再生可能エネルギー発電所を開発、運営する同社が関心を集めた。富士通(6702)や丸井グループ(8252)など10社が10~30年かけて段階的に再生エネに切り替える。大口需要家である企業の利用拡大は大手電力の送配電網への投資を促し、遅れている再生エネ普及に弾みがつく可能性があるとしており、今後の本格的な事業拡大につながると期待された。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket