決算|企業速報 証券市場新聞

信越化学(4063)が続伸、米国子会社の塩ビ新工場建設を好感

信越化学工業(4063)が続伸。同社は24日、米国子会社のシンテック社が、塩から塩化ビニル樹脂(PVC)の一貫工場の新設を開始したと発表したことが材料視された。場所はルイジアナ州の現有工場に隣接する敷地で、更地での新規工場建設となり、建設投資額は14.9億ドルの見込みで、シンテック社の自己資金で賄うという。シンテック社は米国の有利な原料事情を取り込みながら、北米や世界の需要増加に着実に応えるとともに、後続の能力増強を適時に行っていく考えとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket