決算|企業速報 証券市場新聞

ローランドDG(6789)がカイ気配、第2四半期最終損益を10億4000万円の黒字へ上方修正

 ローランド ディー.ジー.(6789)がカイ気配。同社は26日の取引終了後、18年12月期の第2四半期累計(1~6月)連結業績予想の修正を発表、売上高を215億円から209億7000万円(前年同期比2.1%減)へ、営業利益を13億円から17億8000万円(同30.0%増)へ、最終損益を9億円の黒字から10億4000万円の黒字(前年同期3200万円の赤字)へ修正した。プリンターの主要市場のひとつであるサイン市場向けプリンターの販売が低調に推移したものの、人件費や広告販促費を中心に販売費及び一般管理費が計画を下回っている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket