企業|企業速報 証券市場新聞

伊藤忠テクノソリューションズ(4739)が急反発、上昇率は19%を超え、一気に年明けにつけた年初来高値を更新した。2日取引終了後に発表した17年3月期は連結業績は、売上高4000億円(前期比2.1%増)、営業利益300億円(同7.4%増)と、2期ぶり最高利益更新を見込んだことを受け買い気が盛り上がった。
基幹系システムに特化した新しいクラウドサービスを提供、人材リソースを活用して大型案件への対応力を強化することで、収益を拡大していく。業績好調で年間配当を75円(前期70円)へ増配する。

証券市場新聞

Pocket