自動車|製造業 証券市場新聞

東洋機械(6210)が3日続伸、第1四半期は32.2%営業増益

 東洋機械金属(6210)が3日続伸。同社は27日の取引終了後、19年3月期の第1四半期(4~6月)連結決算を発表、売上高は77億2900万円(前年同期比1.7%増)、営業利益は5億5500万円(同32.2%増)、純利益は3億5900万円(同31.5%増)と大幅な増益だった。射出成形機では国内で自動車や生活用品関連の需要が堅調に推移。海外では、欧州や北米における自動車や生活用品関連の中大型機の需要も旺盛となっている。
 通期は売上高320億円(前期比3.6%増)、営業利益24億円(同16.7%増)、純利益15億6000万円(同10.8%増)と従来見通しを据え置いた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket