企業|企業速報 証券市場新聞

小野薬品工業(4528)が続伸。6日取引終了後、集計中の16年3月期の業績を上方修正したことが好感されている。 連結業績について売上収益を1560億円から1600億円(前の期比17.8%増)、営業利益を240億円から300億円(同2倍)へ。効能・効果追加承認を受けた抗悪性腫瘍剤「オプジーボ」のの売り上げが計画を上回る一方、研究開発費が予想を下回った。

証券市場新聞

Pocket