東証2|企業速報 証券市場新聞

メルカリ(4385)が急反落、18年6月期赤字拡大で手じまい売り

 メルカリ(4385)が急反落。9日取引終了後に発表した18年6月期の連結決算は、売上高357億6500万円(前の期比62.0%増)、営業損益44億2200万円の赤字(前の期27億7500万円の赤字)、最終損益70億4100万円の赤字(同42億700万円の赤字)だった。国内フリマアプリ市場拡大を背景に売上を伸ばしたが、米国市場開拓のための広告費用などが損益を圧迫した。先行投資負担や株式上場などに伴う一時費用による赤字拡大は予想されていたものの、手じまい売りが先行した。なお19年6月期の業績予想に関しては、公表していない。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket