企業|企業速報 証券市場新聞

プラッツ(7813)が大幅続落。6日取引終了後に発表した、16年6月期第3四半期(15年7~16年3月)の連結決算で、営業利益1300万円(前年同期比94.2%減)、最終損益300万円の赤字(前年同期5億2600万円の黒字)と損益が大幅に悪化したことが嫌気されている。
介護用電動ベッドの需要が低迷、福祉用具市場の競争激化や中国経済の悪化を受けた工期の延期なども損益を圧迫した。通期は営業利益9500万円(前期比42.3%減)、最終利益1億5000万円(同71.3%減)と従来予想を据え置いている。

証券市場新聞

Pocket