企業|企業速報 証券市場新聞

日東電工(6988)が反発。10日付日本経済新聞が「痛みなく皮膚から投薬できる新技術に関して、第一三共(4568)と組んで米国で臨床試験(治験)を始める」と報じたことが材料視された。
新技術は患者自らが小型装置を使って肌に微細な穴を開け、薬剤を含んだテープを上から貼るだけで済む。注射に代わる投薬法として成長分野とする医療関連で収益事業に育てると伝えており、新技術の事業化を期待した買いが先行した。

証券市場新聞

Pocket