企業|企業速報 証券市場新聞

明治ホールディングス(2269)が急伸。11日引け後に発表した16年3月期連結決算で、営業利益が777億8100万円(前の期比50.9%増)と大幅増益で連続最高利益更新、17年3月期も745億円(前期比4.2%減)と最高水準を予想したことを受け、買い気が盛り上がった。
前期は原材料調達コスト上昇を生産効率化やコスト削減で吸収、主力商品の値上げ効果が大きく利益が急増した、今期もコスト対策を徹底するとともに、主力商品の販売を維持、ジェネリック薬など医薬品事業への取り組みを強めていく。

証券市場新聞

Pocket