大日住友薬(4506)が急反落、米FDAはADHD治療薬を承認せず

 大日本住友製薬(4506)が急反落。1日、米国で新薬承認申請を行っていた注意欠陥・多動性障害(ADHD)治療薬ダソトラリンについて、米食品医薬品局(FDA)から現時点では承認できないとの審査結果通知を受け取ったと発表したことが嫌気された。FDAは有効性と忍容性をさらに評価するため、追加臨床データが必要としており、今後、FDAと協議し次のステップを決定するとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket