スーパーマーケット|企業速報 証券市場新聞

トーホー(8142)が軟調、19年1月期営業利益を18億円へ下方修正

 トーホー(8142)が軟調。同社は3日の取引終了後、19年1月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を2220億円から2200億円(前期比6.0%増)へ、営業利益を22億円から18億円(同2.1%減)へ、純利益を8億2000万円から9億円(同96.5%増)へ修正した。外食産業向けに業務用食品卸売を展開するディストリビューター事業において昭和物産の子会社化が当初の計画から遅れたことに加え、キャッシュアンドキャリー事業において閉店(3店舗)を前倒し実施したこと、また大阪北部地震や7月の豪雨の影響も表面化。社有不動産売却に伴う特別利益の計上で純利益は上ブレした。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket