IT|企業速報 証券市場新聞

マネーフォワード(3994)とCAP(3965)が反発、総合資産形成アドバイスシステムを共同開発

マネーフォワード(3994)とキャピタル・アセット・プランニング(3965)がともに反発。両社は3日、業務提携を行い、金融機関様向けのライフプランシミュレーションと対面でのコンサルティングツールを有した総合資産形成アドバイスシステムの共同開発を行うと発表した。マネーフォワードがもつ「マネーフォワード」の金融関連サービスとの連携による資産管理機能と、キャピタル・アセット・プランニングがもつライフシミュレーションシステムの開発のノウハウを融合することにより、一人ひとりの正確なライフプランシミュレーションと、最適な金融商品や保険商品の提案の実現を目指す。今回の業務提携をきっかけに、総合資産形成アドバイスシステムの開発を共同で行なっていく。

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket