IT|企業速報 証券市場新聞

サインポスト(3996)が急反発、JCBとAIレジの実証実験

サインポスト(3996)が急反発。3日、ジェーシービー(JCB)と共同で、同社が開発した設置型AIレジ「Wonder Register」(ワンダーレジ)を利用した店舗支援の実証実験を9月下旬からJCB高田馬場オフィス内で実施すると発表したことが買い手掛かりになった。。ワンダーレジをオフィス内の店舗などに設置してJCB社員が商品などを購入、利便性や実用性を検証し、企業へのワンダーレジ導入提案や生体認証決済など決済方法の拡充を検討するとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket