メドレックス(4586)は一時S高、日本癌学会で成果発表

 メドレックス(4586)が大幅高、一時ストップ高まで買われた。3日、日本癌学会学術総会で東京医科歯科大学などと共同で実施した研究成果「皮膚がんに対するmiR‐634軟膏の経皮局所投与による治療可能性」が発表されることを明らかにしたことが買い手がかりになった。miR‐634は腫瘍細胞の増殖を抑制、発がん物質によって誘導した乳頭腫モデルでも腫瘍の増殖を抑制しており、軟膏による経皮局所治療は皮膚がんに対する治療アプローチの一つになることが示唆されたとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket