ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

ゼネパッカー(6267)が反発、包装機械好調で18年7月期予想を上方修正

 ゼネラルパッカー(6267)が反発。同社は4日の取引終了後、18年7月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を67億円から70億9800万円(前期比6.7%増)へ、営業利益を2億4000万円から3億7200万円(同27.0%増)へ、純利益を1億6600万円から2億6000万円(同38.3%増)へ上方修正した。、国内と海外における積極的な受注活動の展開により包装機械事業が好調に推移している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket