東証2|企業速報 証券市場新聞

宝HLD、ドームが急反発、日経平均採用継続で買戻し

 宝ホールディングス(2531)と東京ドーム(9681)が急反発。前日に日経平均の定期入れ替えが発表されたが、宝HLDとドームは除外候補にあがっていたことから、採用継続を受けて買い戻しが優勢になった。一方で不採用となったスタートトゥデイ(3092)や任天堂(7974)は大幅安に売られた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket