決算|企業速報 証券市場新聞

フォーサイド(2330)は急反発、アリペイ認定代理店に登録しアクワイアリング業務開始

 フォーサイド(2330)は急反発。6日、アリペイジャパンと直接契約を結び、世界最大規模のモバイル・オンライン決済プラットフォーム「アリペイ(支付宝)」の認定代理店(アクワイアラー)に登録され、アクワイアリング業務を開始したと発表したことが買い手掛かりになった。同社グループでは2017年から中国のモバイル決済サービスも開始しており、QR決済サービスの本格的な拡大と就役貢献を期待した買いが向かった。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket