企業|企業速報 証券市場新聞

ミサワホーム中国(1728)が4連騰、一時前日比80円高の319円とストップ高まで買われ年初来高値を更新した。12日大引け後に発表した今17年3月期の連結業績で売上高は380億円(前期比27.9%増)、営業利益は14億1000万円(同6.3倍)と大幅な増収増益を計画していることが刺激材料となった。主力である戸建住宅や賃貸住宅などの住宅請負事業やストック事業(リフォーム・不動産流通)の更なる強化・拡充を推進、広島駅前再開発事業における分譲事業をはじめとする、マンション事業の売り上げを予定しており、これが業績拡大に貢献しそうだ。

証券市場新聞

Pocket