企業|企業速報 証券市場新聞

総合商研(7850)が反落、コスト増で18年7月期利益予想を下方修正

 総合商研(7850)が反落。同社は11日の取引終了後、18年7月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を170億円から171億1000万円(前期比2.9%増)へ、営業利益を3億円から1億6000万円(同43.3%減)へ、純利益を2億円から1億9000万円(同6.9%減)へ修正した。商業印刷事業や年賀状印刷事業が引き続き好調に推移したものの、運賃の値上げや労働力不足の影響による人件費の増加などが利益を圧迫している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket