下落|企業速報 証券市場新聞

トランザス(6696)はS安で最安値、19年1月期予想を大幅下方修正

トランザス(6696)がストップ安ウリ気配となり、上場来安値を更新した。12日取引終了後、19年1月期の連結業績予想を下方修正したことを嫌気。売上高を15億円から10億400万円(前期比20.2%減)、営業利益を2億7100万円から500万円(同98.0%減)、最終損益を1億7800万円の黒字から収支均衡(前期1億5200万円の黒字)へ。次世代VOD端末への移行が当初予想以上に早まったことで、従来のVOD端末の販売量が予想以上に減少、作業支援分野の受注の遅れやソフトウェア修正の長期化で、売り上げ、利益が計画を大きく下振れる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket