自動車|製造業 証券市場新聞

プロトコーポ(4298)が反発が反発、中古車輸出堅調で第2四半期業績予想を上方修正

プロトコーポレーション(4298)が反発。同社は14日の取引終了後、19年3月期の第2四半期連結業績予想の修正を発表、売上高を295億1300万円から305億2500万円(前年同期比3.9%増)へ、営業利益を17億3500万円から21億7600万円(同21.2%増)へ、純利益を11億800万円から14億4300万円(同68.4%増)へ上方修正した。キングスオートにおいて中古車輸出が堅調に推移したことに加え、プロトコーポレーションで「DataLine SalesGuide」の拡販が寄与している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket