小田原エンジ(6149)が反発、車の電動化に対応すべく工場建屋を建設

目次

小田原エンジ(6149)が反発、車の電動化に対応すべく工場建屋を建設

小田原エンジニアリング(6149)が反発。同社は20日の取引終了後、本社工場(神奈川県足柄上郡松田町)敷地内に工場建屋を建設することを発表した。巻線事業において、ハイブリットカーや電気自動車の駆動・発電機用モーターを始めとした「車の電動化」により、今後、モーター用巻線システムの需要拡大が見込まれることから、生産能力の向上、全自動ラインシステムならびに設備の大型化に対応する。約18憶円を投じ、19年11月に竣工予定。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる